電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 渡島噴火湾 近く本分散開始

新聞記事

渡島噴火湾 近く本分散開始

2016年09月19日

シケで大幅に遅れた長万部漁協の仮分散(5日、静狩漁港)

 8月に連発した台風の影響で、かごの脱落や稚貝の流出、変形が懸念される中、渡島噴火湾の各単協は、近く稚貝の本分散に入る。長万部では作業がずれ込み依然、仮分散を継続中。今後もシケが増える時期だけに漁業者の危機感は強まっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る