電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 低進度で盛漁期入り

新聞記事

低進度で盛漁期入り

2016年09月19日

 北海道の秋サケは低水準の水揚げペースで盛漁期を迎えた。9月中旬に入ってオホーツクが上向いてきたものの、高水温の太平洋側は低調に推移。浜値はオス、メスとも昨年より高値に張り付き、価格形成は今週から水揚げ水準がどこまで拡大するかが焦点になる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る