電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > マイワシ 巻網、水揚本格化へ/序盤の魚体組成は小さめ

新聞記事

マイワシ 巻網、水揚本格化へ/序盤の魚体組成は小さめ

2016年09月05日

たもすくいのマイワシの荷揚げ(2日、釧路港)

 道東沖の巻網漁が8月25日に始まり、釧路港にマイワシを水揚げしている。ハシリは小型魚主体の組成。加えて操業も2船団と本格化しておらず、29日現在の累計数量は前年同期比94%減の460トン。今季は昨年同様に全24船団が集まる予定で、今後の水揚げ向上に期待が掛かる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る