電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 海洋建設(岡山) 貝殻基質の魚礁「シェルナース」

新聞記事

海洋建設(岡山) 貝殻基質の魚礁「シェルナース」

2016年08月22日

磯船でも設置できる育成礁の「貝藻くん」

 岡山県倉敷市の海洋建設株式会社(片山真基社長、電話086・479・9200)が開発・製造するシェルナースは、カキやホタテなどの貝殻を重ね合わせた構造で、稚魚や稚ナマコなどの隠れ場や餌場を形成。種苗放流後の初期減耗の軽減に加え、海藻の胞子が着生しやすく磯焼け対策でも活用が広がっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る