電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 島牧 泉澤さんのナマコ胴突き ヤス先にイカ針

新聞記事

島牧 泉澤さんのナマコ胴突き ヤス先にイカ針

2016年07月18日

 島牧漁協のナマコ胴突き漁は、胴突きの先端部分(ヤス)にイカ釣りの擬餌針・イカ角(一本針)を装着し、ナマコを引っかける漁具=写真=が普及している。従来のヤスのように先端が鋭利ではなく、身に大きな傷が付きにくい。考案者の泉澤孝成さんは「規格外が大幅に減った」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る