電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 髙橋工業 国内初CO2直膨方式採用

新聞記事

髙橋工業 国内初CO2直膨方式採用

2016年06月06日

CO2直膨方式トンネルフリーザー

 髙橋工業株式会社は自然冷媒CO2直膨方式ユニット「シグマ」を開発し、トンネルフリーザーに採用した。フリーザーへの利用は日本初。1号機はブロイラー処理のウェルファムフーズ岡山事業所が昨年末に導入、大幅な省エネ効果が出ているという。髙橋工業の柳井順社長は「CO2を使用したシステムでは国内初。今後大きな広がりをみせる可能性は高い」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る