電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 羅臼春定置のトキサケ 今季も活じめに力

新聞記事

羅臼春定置のトキサケ 今季も活じめに力

2016年06月06日

船上活じめし全量出荷するトキサケ(5月27日、羅臼漁協市場)

 羅臼漁協の春定置では、付加価値対策で10年ほど前からトキサケの活じめに取り組んでいる。網起こし直後に船上で処理、全量を出荷する。今季も序盤は有限会社丸モ田中漁業、峯浜水産有限会社、有限会社植別水産の3軒が行う。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る