電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > クロマグロTAC 定置、共同管理方式導入へ

新聞記事

クロマグロTAC 定置、共同管理方式導入へ

2016年06月06日

 水産庁は7月から試行する太平洋クロマグロのTAC(漁獲可能量)制度で、特定の魚種のみを管理するのが難しい定置網は全国17道府県で漁獲枠を共同管理する方式を導入する方針だ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る