電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 函館タナベ食品 近海子増産、攻勢へ

新聞記事

函館タナベ食品 近海子増産、攻勢へ

2016年05月30日

サイズ、色、つやなど厳選したトップグレードの製品は、たらこが「函入り娘」(左)、めんたいこが「館男」(右)

 函館市の函館タナベ食品株式会社(田邉元久社長、電話0138・47・2323)は、北海道近海で獲れたスケソ卵のたらこ、めんたいこで攻勢をかける。平成27年漁期産で過去最高の原卵量を確保。北海道の民放2社でテレビCMも打って、オリジナルブランドなどの拡販に取り組んでいく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る