電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 広尾漁協サケ・マス流網 サクラマス伸びる

新聞記事

広尾漁協サケ・マス流網 サクラマス伸びる

2016年05月23日

シケで苦戦しているサケ・マスの選別作業(16日、十勝港)

 広尾漁協の太平洋サケ・マス流網は不漁年だった昨年より水揚げを伸ばしているが、シケが多く満度に操業できていない。3隻が5月に操業を開始した。16日はトキサケ1.6トン、サクラマス2.2トンを水揚げ。昨年皆無だった本マスの水揚げが回復傾向を見せる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る