電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > オ海本操業始まる 猿払、過去最高水準の300円

新聞記事

オ海本操業始まる 猿払、過去最高水準の300円

2016年05月16日

 オホーツク海のけた引漁は、猿払村漁協が4月に本操業を開始した。1隻3トン前後で始まった日産ノルマは5月11日から8トンにアップ。歩留まり12%、アソートM・S・3Sと上昇しており、値決めは過去最高水準のキロ300円を付けた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る