電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 石巻市牡鹿に新売場完成 製氷冷蔵庫と合築整備

新聞記事

石巻市牡鹿に新売場完成 製氷冷蔵庫と合築整備

2016年04月25日

鮎川港に完成、供用開始した石巻市水産物地方卸売市場牡鹿売場・牡鹿製氷冷蔵庫

 石巻市水産物地方卸売市場牡鹿売場・牡鹿製氷冷蔵庫が同市鮎川浜に完成し、15日、記念の式典と祝賀会が開催された。東日本大震災の震源に近く壊滅的な被害を受けた両施設を市が合築整備。砕氷のカード式販売やエアー搬送設備、冷海水装置、放射能検査室などの最新設備や30基の活魚水槽を整え、衛生、鮮度管理も向上。漁船などへの氷供給と水揚げ魚の販売で、牡鹿地区水産業の復興と発展を支える拠点施設となる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る