電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 利尻の作柄 現地の声 地区によりばらつく

新聞記事

利尻の作柄 現地の声 地区によりばらつく

2016年04月18日

 利尻漁協の今季の天然は地区によって繁茂状況にばらつきがあるようだ。同漁協は「仙法志は繁茂良好で鬼脇もまずまず。一方で、鴛泊や沓形は芳しくない」と説明する。
 養殖も地区で状況が異なる。鴛泊と沓形は順調に推移している一方で、仙法志と鬼脇が昨年生産を大きく下回る見通しだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る