電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 気仙沼・ヤマグン 新工場稼働で切り身に挑戦

新聞記事

気仙沼・ヤマグン 新工場稼働で切り身に挑戦

2016年04月11日

導入した自動切り身機

 有限会社ヤマグン(宮城県気仙沼市、高橋哲朗社長)は新たにサケやブリの切り身加工を始める。同市鹿折地区に建設し、ことしから稼働を始めた新工場に切り身加工の専用室を設置。自動切り身機には処理能力の高い最新鋭のマシンを導入した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る