電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手産ワカメ初入札、塩蔵1万4000円も

新聞記事

岩手産ワカメ初入札、塩蔵1万4000円も

2016年03月21日

岩手産初入札で品質を見る買受人。色が良く実も入り評価は高かった

 岩手県産ワカメの初入札でボイル塩蔵が高騰気味の幕開けとなった。芯抜き1等(抜1)は1万4000~1万1700円主体、中芯は全量近くが4千円台。成長、品質とも近年にないほど良好で、ハシリから実が入った。次回入札から上場が増え価格が落ち着いていくとの見方が強いが、高め推移の水温から後半の老化、品質が早くも懸念され、波乱含みのスタートだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る