電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手県  担い手育成の新ビジョンを3月策定

新聞記事

岩手県  担い手育成の新ビジョンを3月策定

2016年02月08日

 岩手県は3月、新しい漁業担い手育成ビジョンを策定する。課題解決に向け、地域漁業の「魅力」を重視して発信、共有するための施策を展開。育成、定着の仕組みづくりを狙う。市町村単位の担い手対策協議会設立や生活面の支援体制強化、新規就業者の数値目標などが盛り込まれる見通しだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る