電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 東京の小学生 広尾の浜でホームステイ

新聞記事

東京の小学生 広尾の浜でホームステイ

2015年12月14日

 広尾町はことしから、都会の小学生が漁家で宿泊体験する「漁村ホームステイ」に取り組んでいる。7月に初めて実施。広尾漁協の漁業者10人が東京都江戸川区立平井小学校の5年生42人を受け入れ、コンブ製品化などを体験させながら寝食を共にした。町は「子どもが喜ぶ姿を見て、漁業者も自らの仕事に自信と誇りを持つ。そこから漁業活性化につながっていけば」と期待。今後は協議会を立ち上げ、受け入れ体制を強化、知名度向上などを図る。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る