電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 10月下旬の低気圧 定置網損壊追い打ち

新聞記事

10月下旬の低気圧 定置網損壊追い打ち

2015年11月02日

破損し回収した定置網を漁船から引き揚げる漁業者(10月29日、常呂漁港)

 10月25、26日に北海道沿岸を襲った低気圧の影響でオホーツクや根室海峡などで定置網に被害が発生、操業を切り上げる漁場が出ている。9月から10月上旬にかけて盛漁期に相次いだ台風・低気圧による被害に追い打ちをかける状況で、今季の秋サケ漁は最悪のシーズンとなっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る