電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 利尻/南北でヒドロゾアを警戒

新聞記事

利尻/南北でヒドロゾアを警戒

2015年07月20日

シケで沖に出られず、製品化が進む養殖コンブ(14日、仙法志地区)

 利尻漁協の養殖コンブは水揚げ本番を迎えている。実入りなど生育面や水揚げペースは地区によってばらつきがある。また、毛(ヒドロゾア)がわずかに見えはじめ、着業者は今後の付着に警戒感を強めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る