電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 小樽市漁協ナマコ、水揚額の1%資金積み立て

新聞記事

小樽市漁協ナマコ、水揚額の1%資金積み立て

2015年06月29日

 小樽市漁協の磯漁業部会は、ナマコの種苗放流などを視野に、16日解禁の今季から資源造成資金の積み立てを始めた。当面、着業者は水揚金額の1%を拠出。資源造成の着手時期、実施の規模・手法などは今後詰めていくが、好値が見込める前浜資源の維持・増大へ動き出した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る