電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 全道組合長会議 漁業経営の安定へ

新聞記事

全道組合長会議 漁業経営の安定へ

2015年06月22日

平成27年度系統運動方針や事業計画を決議する全道の組合長・常勤理事ら

 道漁協系統・関係各団体は18、19の両日、札幌市の第2水産ビルで通常総会を開き、平成26年度事業報告と27年度事業計画を承認した。最初に開かれた全道組合長会議では、決議案の資源増大・管理対策、漁業経営の体質強化対策、豊かで安全な漁場環境づくり対策を採択。国や道へ政策提言や要請活動を強力に進めていくことを決めた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る