電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > オ海生産計画21万9095トンに下方修正

新聞記事

オ海生産計画21万9095トンに下方修正

2015年06月08日

 道漁連は4日、冬場の大シケで被害を受けたオホーツク海沿岸のホタテの本年度生産計画量について当初計画より25%、7万2550トン減の21万9095トンに下方修正した。過去10年間で最低の生産量。製品市況や玉冷の内販などに影響を及ぼすのは必至の状況だ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る