電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手県・田老町漁協 新工場で衛生・品質管理向上

新聞記事

岩手県・田老町漁協 新工場で衛生・品質管理向上

2015年06月08日

JFたろう加工場のワカメ2次加工施設

 岩手県の田老町漁協(小林昭榮組合長・宮古市)は「JFたろう加工場」を竣工し、5月25日、稼働を開始した。東日本大震災で被災したワカメの2次加工施設と冷蔵保管庫などを漁協事務所東側の野原地区に集約、新設復旧し、「真崎わかめ」の衛生、品質管理を一段と高める。販売回復の弾みとなりそうだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る