電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 広尾漁協 タコ空釣縄作業効率化の工夫

新聞記事

広尾漁協 タコ空釣縄作業効率化の工夫

2015年05月18日

使用後の縄を入れた専用ケース。積み重ねて置くことで船上の作業スペースを確保できる

広尾漁協のタコ空釣縄漁では、プラスチック製の専用ケースに使用後の縄を収納、積み重ねて置くことで船上の作業スペースを確保するなど作業の効率化を図っている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る