電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > マルスイ札幌中央水産 一印旭川の事業継承

新聞記事

マルスイ札幌中央水産 一印旭川の事業継承

2015年03月09日

 札幌市中央卸売市場の荷受・マルスイ札幌中央水産株式会社(武藤修社長)が、4月中にも100%出資の新会社(2月設立)で、旭川市の荷受・株式会社一印旭川魚卸売市場(大廣泰久社長)から事業を譲り受けることが5日分かった。新会社は「株式会社一印旭川魚卸売市場」で現社名を踏襲、荷主、取引先も従来通り引き継ぐ方針だ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る