電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 青森県、漁船の津波避難支援 漁協 沖出しルール化へ

新聞記事

青森県、漁船の津波避難支援 漁協 沖出しルール化へ

2013年11月25日

沖合避難の検討が進む関根漁港の漁船

 青森県は今秋から、津波発生時に係留漁船を沖合に避難させるための漁協のルール作りの支援に乗り出した。

全ての漁港、沿岸域で津波のレベルに応じた波高や到達時間のシミュレーションなどを提示し、避難する基準や海域を検討してもらう。

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る