電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 釧路水試調査船「北辰丸」が竣工

新聞記事

釧路水試調査船「北辰丸」が竣工

2014年11月24日

 道総研釧路水産試験場の3代目となる試験調査船「北辰丸」(255トン)が竣工、24日から道東太平洋でスケソ資源量調査を開始した。最新鋭の観測機器を備え、道東・道南太平洋、北西太平洋、オホーツク海の広範囲の海域でサンマ、スケソなど主要魚類の資源量把握や海洋環境調査などを実施。精度の高い資源解析や漁況予報などの情報提供で、北海道漁業の振興をけん引していく(12月15日付に特集掲載予定)。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る