電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 鮮魚卸、青森・さ印さんりく北海道進出

新聞記事

鮮魚卸、青森・さ印さんりく北海道進出

2014年11月24日

白糠町に工場を構えた釧路支店

 青森市奥内に本社を構える鮮魚卸の株式会社さ印さんりく(阿部久会長)は、道東、道南・噴火湾に拠点を設け、マサバ、マイワシ、ブリなどを中心に北海道で水揚げされる鮮魚の販売に乗り出した。特に30年来扱っているマイワシへの思い入れは強く、漁業者、市場と連携、漁獲時や荷受時の鮮度保持など自社のノウハウを供与し、北海道産の付加価値向上に取り組む。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る