電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > ひやまスケソ来月解禁 前年並みの低水準

新聞記事

ひやまスケソ来月解禁 前年並みの低水準

2014年11月17日

 ひやま漁協のスケソ延縄漁は12月1日に解禁する見通しだ。操業に先立って道総研水産試験場(中央・稚内・函館)が実施した日本海スケソ資源調査では、調査海域全体の産卵群分布量は前年並み6万2000トンと、依然低水準。2007~2009年級(7~5歳魚)群の豊度が低いとみられ、同水試では、今季の漁況を「前年並みの低水準」と予想している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る