電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 大船渡市の及川冷蔵 小型サンマを丁寧、手作り

新聞記事

大船渡市の及川冷蔵 小型サンマを丁寧、手作り

2014年10月27日

「さんま骨抜太郎」を主体とした「ほまぢ」のサンマ関連商品

 岩手県大船渡市の水産加工業大手・及川冷蔵株式会社(及川勢三会長、及川廣章社長)は、直販独自企業ブランド「おいかわ」を立ち上げ、今春発売した「さんま骨抜太郎」を主体に前浜自慢の魚介類の加工品シリーズを商品展開している。丁寧な手作業による加工と徹底した衛生管理や鮮度管理、吟味した味付けなどが自慢。給食関連事業も活発に展開している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る