電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 歯舞採り苦戦 アツバは大減産の見通し

新聞記事

歯舞採り苦戦 アツバは大減産の見通し

2014年09月29日

流氷被害などの影響で減産見通しのコンブ(歯舞漁協管内)

 歯舞漁協のコンブ採りは、貝殻さお前に続きナガ、アツバとも減産の見通しとなっている。加えて、総体的に生育が若く、等級比率が低下。19日のナガコンブ値決めは下方修正で決まり、着業者は「トリプルパンチ」と頭を抱えている。
 今季は春に大型の流氷が接岸、好漁が期待された漁場が削られた。また「流氷後に着生したコンブは若く、採取できないものばかり」という厳しい操業条件となっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る