電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 道東サンマ上向く 漁場近づき日帰り可能に

新聞記事

道東サンマ上向く 漁場近づき日帰り可能に

2014年09月22日

漁場が近づき、日産が増加・安定してきた道東沖のサンマ水揚げ(16日、花咲港)

 道東沖のサンマ漁が一気に上向き、16日は道東4港(花咲・浜中・厚岸・釧路)で今季最高の3600トン(全国合計4700トン)を水揚げ。漁業情報サービスセンターのまとめによると、16日までの累計漁獲量は、低調だった前年同期を39%上回る2万7772トン(全国54%増3万4243トン)となった。魚体は昨年より大きく、大サイズ主体の組成。浜値は漁がまとまったことで弱含みに転じた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る