電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 道東沖サバ 延縄試験操業に着手

新聞記事

道東沖サバ 延縄試験操業に着手

2014年07月21日

 一昨年、昨年と道東沖で好漁が続いたサバの資源利用に向け、釧路市、散布の2単協が今季、延縄漁の試験操業に乗り出す。10トン未満船計4隻で、鮮度保持によるブランド化を柱にした取り組み。漁海況次第だが、早ければ、7月下旬から操業を開始する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る