電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手県の養殖コンブ 素干しを入札に

新聞記事

岩手県の養殖コンブ 素干しを入札に

2014年06月30日

素干し向けに収穫した養殖コンブの洗浄、ミミ切り(21日、音部地区)

 岩手県の養殖コンブでこれまで相対販売されてきた宮古地区の素干しが今季、入札に移行する。干し(本干し)の前に生産される比較的実の薄い棒製品。100トンを超えるようになり、買受人から入札が望まれていた。同県漁連共販で重茂、田老町の両漁協産を対象に、7月15日と25日の2回の入札が検討されている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る