電子版 電子版サンプル

HOME > 全件表示 > 一般向け > えりも漁協 岸近くにシャチ出現 磯根作業は注意必要

新聞記事

えりも漁協 岸近くにシャチ出現 磯根作業は注意必要

2014年06月23日

えりも町沿岸に現れたシャチの親子(東京農業大学増渕隆仁さん撮影)

 えりも町各地の極めて岸に近い水域にシャチが5月中旬から出現している。襟裳岬周辺の岩礁を繁殖地とするゼニガタアザラシを狙っており、捕食する姿も目撃されている。アザラシによる漁業被害が減る期待が高まる一方で、拾いコンブやフノリ、ウニ採取・移植などを行う漁業者が襲われる危険もあるため、えりも漁協では組合員に注意を促している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る