電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > キタショク 道内原料・道内販売を拡大

新聞記事

キタショク 道内原料・道内販売を拡大

2014年04月14日

コンピューター制御の切身マシン3台を備える

 株式会社キタショク(石狩市、村野智基社長)は、焼成、レトルトなど各種加工機械を備え、平成25年1月の設立以来、3枚おろしなど一次加工品から最終製品まで幅広い商品需要に対応。2年目を迎え、委託加工、自社販路の両面で、道産原料を主軸に道内向け加工・販売の拡大に乗り出していく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る