電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 標津 ニシン好漁

新聞記事

標津 ニシン好漁

2021年04月26日

ニシンの選別作業(4月15日、標津漁港)


 標津漁協の小定置や底建網でニシンが好漁だ。例年より10日程度早く4月上旬に乗網し、14日現在で1658トンと、昨年の総漁獲量の6割を超えた。今年から魚価向上に本腰を入れ、漁業者によるオスとメスの選別も一部実施。浜値が上昇し、金額は7810万円と昨年累計の5975万円を3割上回っている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る