電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 羅臼ウニ後半入り 浜高で推移、殻付伸長

新聞記事

羅臼ウニ後半入り 浜高で推移、殻付伸長

2014年04月07日

 羅臼漁協のウニたも漁は上側(半島元側)での前半戦を終え、下側(半島先端側)での漁期後半に入った。浜値は殻付き、折、塩水パックいずれも好値で推移。その中で、殻付きの取扱数量が前年同期の倍と大きく伸びている。着業者は「手間の掛からない殻付きがこれだけ高いと、皆、殻付き出荷にシフトする」という。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る