電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > コロナ禍の販促・漁協や行政が新手法に挑戦

新聞記事

コロナ禍の販促・漁協や行政が新手法に挑戦

2021年01月01日


 昨年は新型コロナウイルス感染症の拡大で「3密」回避などに代表される生活様式の変化を水産物の普及促進に結び付ける取り組みが脚光を浴びた。北海道内の漁協や行政では、ドライブスルーやネットに着目した販売活動が活況を呈した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る