電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 散布漁協のチカ船びき網、さお操り魚逃がさず

新聞記事

散布漁協のチカ船びき網、さお操り魚逃がさず

2020年12月14日

魚が逃げるのを防ぐ専用さお


 散布漁協では2隻がチカ船びき網漁に着業している。目視で群れを探索。巻網とほぼ同様の漁法で、魚群を網で囲むようにして捕獲。専用のさおを使い、網の中から魚が逃げるのを防ぐ。今季はまだ数百キロ台の水揚げで推移しているが、好漁時はトン単位で揚げる日もある。着業する永坂哲也さんは「これからが本番」と意気込む。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る