電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 木更津魚市場加工品に本腰、つくだ煮が人気

新聞記事

木更津魚市場加工品に本腰、つくだ煮が人気

2020年10月05日

導入した特殊冷風乾燥機


 千葉県木更津市の(株)木更津魚市場(荒井弘導社長、電話0438・25・3131)は地域住民の食生活の要となる卸売業のほか、近年は加工品の開発、販売にも力を入れている。3年前から始めた手作りつくだ煮では、地元産のホンビノスガイが看板商品に成長。このほどGSK(株)(大阪市、小屋敷一雄社長、電話06・4302・3470)の特殊冷風乾燥機を導入して干物製造も構想中。手作り品の幅を充実させようと動き出している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る