電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 陸奥湾 新貝9000トンに下方修正

新聞記事

陸奥湾 新貝9000トンに下方修正

2020年07月27日

新貝の荷揚げ作業。成長は順調に進んだ(21日、茂浦支所)


 7月から水揚げしている青森県陸奥湾の新貝は、当初計画より4000トン少ない9000トンとなる見込み。フジツボなど付着物が予想以上に多く、耳づり作業に支障を来したことが一因。平内町漁協は25日までに大半の漁家が稚貝採取を終え、元の出荷ペースに戻る予定だが、出荷量は各支所とも昨年を下回る見通しだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る