電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > アルミパウチ「うま煮」シリーズで「保存食」需要にも照準

新聞記事

アルミパウチ「うま煮」シリーズで「保存食」需要にも照準

2020年07月20日

噴火湾産ホタテの水煮とコーンバター


 七飯町の中水食品工業(株)(園田哲三社長、電話0138・65・5631)は、ホタテ・秋サケなどの総菜「うま煮」シリーズを主力としたレトルト食品で、長期保存が効くアルミパウチの商品形態を新たに打ち出した。災害時の非常食・防災食にもなる「おいしい保存食」の需要増大にも対応。今後も商品開発に力を入れていく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る