電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > くら寿司がマグロ仕入れにAI活用

新聞記事

くら寿司がマグロ仕入れにAI活用

2020年07月13日

ツナスコープを使った仕入れの様子


 くら寿司(株)はコロナ禍での新しい仕入れ様式として、マグロの品質をAI(人工知能)が判定するアプリ「TUNA SCOPE(ツナスコープ)」を大手回転ずしチェーンとして初めて導入した。その技術で目利きしたマグロを使用した「極み熟成AIまぐろ」を10日から期間限定で販売を始めた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る