電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 石川沖スルメイカ好漁

新聞記事

石川沖スルメイカ好漁

2020年07月06日


 日本海のスルメイカ漁は石川県沖で好漁が続いている。金沢港は6月の水揚げが2902トンに上り、前年同月の約2倍に達した。浜値はキロ520円前後と昨年より約2割安の水準だが、量販店向け出荷を背景に荷動きは活発化。近年ではサイズが大きいことも特徴。また、新潟県や山形県でも水揚げは順調に伸びている。北上ペースは遅く、道内でスルメイカ漁が本格化するのは例年より遅れる見通し。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る