電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 国内ほたて市場の活性化重点

新聞記事

国内ほたて市場の活性化重点

2020年06月22日


 道ほたて漁業振興協会は本年度、国内市場の活性化、安定的流通体制の再構築を図るため、玉冷・冷凍ボイルの継続的な売り場確保・拡大を念頭に各種消費対策を展開する。新型コロナウイルス感染症の影響で国内外動向が不透明なため、課題解決に向けた優先的、弾力的な対応に努める。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る