電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > JAFIC、AIでのサンマ漁場予測を20年漁期から提供

新聞記事

JAFIC、AIでのサンマ漁場予測を20年漁期から提供

2020年03月23日


 (一社)漁業情報サービスセンター(JAFIC)はAIを活用してサンマ漁場の予測位置を推定する技術を開発した。ディープラーニング(深層学習)の手法を初めて取り入れ、これまで蓄積した膨大なデータの解析に成功した。漁場の予測結果は今年の漁期から、同センターが提供する漁業探査システム「エビスくん」を通じて提供する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る