電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 昨年のスルメイカ 3年連続1万トン割れ

新聞記事

昨年のスルメイカ 3年連続1万トン割れ

2020年01月13日


 漁業情報サービスセンターが集計した北海道沿岸の2019年スルメイカ水揚量は、主要市場合計で前年比20%減の6890トンとなった。釧路・根室管内からオホーツク海側で伸びたものの、3年連続で1万トン割れと依然低調な水揚げ。キロ平均単価は薄漁を映し軒並み高値に振れている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る