電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 標津町の北海永徳 前浜産 幅広く展開

新聞記事

標津町の北海永徳 前浜産 幅広く展開

2020年01月13日

高級スーパーのPB商品に採用されているサケフレーク


 標津町の株式会社北海永徳(永田雄司社長、電話0153・82・3963)は、秋サケ、ホタテの加工を主力に、カレイ・ニシン・ホッキなど前浜産の鮮魚出荷、干物・塩蔵・冷凍加工を展開。顧客ニーズに応じた商品づくりで売り上げを伸ばしている。今後、最新の急速凍結機を新たに導入。ホタテ玉冷の高品質化と併せて冷凍加工品の強化に臨んでいく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る