電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 岩内郡漁協スルメイカ 群れ薄く、日量は苦戦

新聞記事

岩内郡漁協スルメイカ 群れ薄く、日量は苦戦

2019年11月04日

スルメイカの荷揚げ作業(10月29日、岩内港)


 岩内郡漁協のスルメイカ漁は、外来船中心に前浜での操業が続いている。ただ、日量は多い船で約80箱と苦戦気味。着業船からは「漁が切れてきた感じがする」などの声が上がっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る